Facebook Twitter
cronostrader.com

オフショア証券口座による株式取引

投稿日: 5月 12, 2022、投稿者: Charles Varma

グローバルなビジネス企業では、オフショアの取引にはいくつかの利点があるかもしれません。 あなたのオフショア仲介口座は、あなたの個々の名前が決して明らかにされていないため、取引中にプライバシーを保証するIBC会社名の下にある可能性があります。 オフショア証券会社はすでにこのようにこの方法を使用して、非課税の環境で完全なプライバシーを取引しています。 | - |

IBCを確立すると、国内の証券会社またはオフショア証券口座を開設する決定ができ​​ます。 これらはどちらもIBCの名前の下にあり、国際市場を使用する可能性があります。 ただし、オフショア仲介口座を使用すると、プライバシーを高めることができます。 | - |

オフショア仲介口座は、証券会社が機密性の高い程度と厳しい資産保護法を持つオフショアタックスヘイブンにあるため、より大きなプライバシーを提供します。 一方、国内証券口座はそのような保護がありません。 オフショア企業を使用してアカウントを運ぶことができるにもかかわらず、有益な所有者は完全に開示する必要があります。 さらに、米国が訴えられる最も簡単な場所の1つであり、資産を押収していることを理解することが重要です。 | - |

オフショア仲介口座は、すべての取引所と国際的に取引するのに役立ちます。 米国の株式、購入債券、ミューチュアルファンド、通貨、財務債を購入すること、欧州市場にお金を使うこと、銀行のCDと商品を購入できます。 | - |

また、多くのオフショア証券会社には、オフショア外国為替オンライン外国為替サービスが含まれます。 それらの多くは、最先端の取引ソフトウェア、迅速および貿易の実行、ゼロコミッション、およびヘッジ機能を備えた3つのPIPスプレッドを可能にします。 | - |

したがって、取引の利点をオフショアIBC/ブローカーアカウントの利益と組み合わせて、自分の取引で実際の利益を上げ始めます。 | - |